<<女性が恋愛で求めるものを見極める>>

相手の女性が恋愛で求めるものを見極めろ!

モテる男の考え方(マインドセット)10番目は
相手の要望を見極めろです。

 

このマインドセットの解説をする前に
次の言葉をご覧ください。

 

====================
美しい女性を口説こうと思ったとき、
ライバルの男がバラの花を10本贈ったら
君は15本贈るかい?

 

そう思った時点で君の負けだ。

 

ライバルが何をしようと関係ない。
その女性が本当に何を望んでいるかを
見極めることが重要なんだ。
====================

 

この言葉はiPhoneなどで有名なアップルの創業者
スティーブ・ジョブズの言葉です。

 

 

さすが、ジョブズ。

 

人の心をつかむのが超絶に上手い男は
言うことは違いますねw

 

 

この言葉だけでも勘のいい人にとっては
充分だと思います。

 

”相手が本当に望んでいることを見極める”

 

これが出来れば、
ライバルの男のことなんて
マジでどうでもよくなります。

 

こういうことを考えながら
女性と接している男性が本当に少ないので
さらに勝てる確率は高くなりますしね。

 

 

また、相手の女性に他の男の影がなくとも
その女性が望むことを見極められれば、
2人の関係は自然と上手く進展していきます。

 

 

それは、

 

ちゃんとした信頼感なのか
男としての頼りがいなのか
オシャレな見た目なのか
楽しませてくれる人間性なのか
セレブな経験をさせてくれる財力なのか

 

色々あると思いますが
それをコミュニケーションの中でいち早く
見極められたもん勝ちだということです。

 

 

24歳アパレル勤務、
黒いストッキングごしに見える
美脚が魅力のモデル風美女と
ワンナイトラブしたときのこと。

 

 

その女の子は、
職場での人間関係の疲れで
「癒し」を求めていました。

 

アパレルって女の戦場みたいなとこなんで
人間関係がグチャグチャしてることが多く
デート中の会話は仕事や上司のグチばかり。

 

 

ここで俺はアドバイスするよりは
聞き役に徹しようと考え

 

うん、うん。と

 

相槌をひたすら打っていました。

 

 

そうすると、勝手に
「〇〇くんって話しやすい」
「一緒にいて落ち着く」

 

と言って肩にもたれかかってきました。

 

 

その後、
簡単にホテルまで連れ出せたことは
言うまでもありません。

 

 

難しいことは何もしてない。
ただ話を聞いていただけ。

 

この女の子の要望は
誰かに話を聞いて欲しかった。

 

これに尽きます。

 

 

こういう場合、アドバイスしたがる男性が
多いと思いますが、まったく意味ないです。

 

むしろ逆効果。

 

女の子はただ話を聞いて欲しいんですから。

 

 

 

モテたい男は冷蔵庫の営業マンたれ!

 

 

これは俺の中で、
冷蔵庫の営業マン理論
と勝手に名づけているんですがw

 

恋愛において男たるもの
冷蔵庫の販売の営業マンであれ!

 

と考えているんですよ。

 

 

どういうことかというと、

 

キレイな女性にはたいがい男が
勝手に言い寄ってきます。

 

男の影がない、彼氏がいないなんてことは
ほとんどのタイミングで少ない。

 

各家庭に1台冷蔵庫があるのと同じで
美女には、もれなく男が付いてくる。
と考えるべきだと思います。

 

そのとき、
自分という冷蔵庫を
どうのように売り込むのか。

 

というのを考えて行動しなくては
その冷蔵庫(自分)は売れません。

 

私の冷蔵庫は観音開きなんですよ!
大きな野菜チルドが2つもついてます。
大容量で、かなり買いだめできますよ☆
保存期間が過ぎても大丈夫なんですよ^^
逆に温められる機能がついてますw

 

まぁ冷蔵庫というのは例えなんで
理由はなんでもいいんですがw

 

こういうニュアンスで違いと売りを伝えていく。

 

さっきの俺の例で言うと

 

話を聞いてくれる。
という機能を求めていたわけです。

 

で、それを備えていた俺を購入した。

 

というところでしょうかw

 

 

よくよく話を聞いてみると、
やっぱりそこ子にも言い寄ってくる男が
ほかにもいたんですが、

 

俺は凄いんだぞ!
金持ってんだぞ!

 

など男側の自慢ばかりアピールしてくると。

 

 

そんなこと、その女のこからすれば
どーでもいいわけです。

そして、女の子の状況を把握するには
悩みを聞き出さないといけないわけです。

 

よく話し上手は聞き上手である。

 

といいますが、
俺がやったのはまさにそれです。

 

だから数いる男の中から
俺だけが口説けたんです。

 

 

あまり根掘り葉掘り聞くのはダメですが
女性は基本的に話したがり屋な性格。

 

ある程度話ができる関係性が出来れば
勝手に向こうからしゃべってきます。

 

それを、うん。うん。と聞いてあげる。

 

そこで自慢や否定はしないでくださいよ。
(この理由は別で解説します。)

 

 

そうすることで相手の要望が見えてきて
それに応えるようにすると
相手が好意をもってくれる。

 

相手の要望を見極める
というのはそういうことです。

 

ワンナイトラブや恋愛において
かなり大事な部分です。

 

 

>>根拠のない自信で女は口説けるに進む

関連ページ

@恋愛には順序がある
モテる男には、女性にモテるための秘訣や考え方を持っています。このモテる男にしかわからない恋愛の考え方を徹底的に頭に叩き込んで、モテる男の考え方に近づいていきましょう。そうすれば徐々に女性を口説くのが簡単になっていきます。
Aモテ男を素直に真似ろ!
モテる男になるための近道は、モテ男から素直に学ぶことが1番です。そしてモテ男を徹底的に真似てみることが重要です。学ぶは真似ぶというように、まずは何がモテているのかを分析し自分に取り入れてみること、これをすれば回り道をしなくて済みます。
B恋愛の自分磨き(自己投資)
モテる男の考え方(マインドセット)3つ目は、モテるための男の自分磨きについてです。恋愛における男の自分磨きすなわち、自己投資はモテる男になるための必要項目!「自分の成長につながるお金」は出来る範囲で使っていく事が恋愛成功への近道です。
C男も見た目が9割
モテる男の考え方(マインドセット)4つ目は、人は見た目が9割、男も見た目が9割です。 ファッション、髪型、ボディーランゲージといった”見た目”は恋愛においてかなりのウエートを占める重要な要素です。これを疎かにすると絶対にモテる男になれません。
D不公平を言い訳にしない
モテ男のマインドセット5つ目は、不公平さをモテない言い訳にするなです。人は生まれも育ちも能力もそれぞれ、十人十色。つい無い物ねだりをしてしまい、隣の芝が青く見えてしまうもの。ただこの不公平さをモテない言い訳にしてしまうようではいけません。
E女との出会いの数を増やす
モテ男になる6つ目のマインドセットは、女性との接触数を増やせ!です。女性との接点や接する機会がない、と嘆いていては一向にモテるようにはなりません。男たるもの狩人にならないとダメです。女性と接する機会を増やさなければならない理由とは?
F嫌われることを恐れない
モテるマインドセット7つ目は、恋愛において嫌われることを恐れない男になれ!です。こと恋愛においては優しい言葉よりも、女性をイジる言葉のほうがモテます。女性に媚びへつらうよりは嫌われる勇気をもって接したほうが、上手くいく傾向があるんです。
G1人の女に執着しない
モテる男の考え方8つ目は恋愛において1人の女に執着しない!です。これは真剣交際をしたい女性と出会った場合でも使える考え方です。1人の女性に執着することは、心理学的にも科学的にもモテ度が下がってしまうからです。
Hガッツかない態度で接しろ
モテる男のマインドセット9つ目は、モテる男は女にガッツかない!です。がっついてる男は嫌われる可能性が高いです。というのも女性から身体目的?と勘違いされたり、余裕のない男としてみなされるからです。ガッツかなくする考え方を解説していきます。
Jモテたいなら自信を持て!
モテる男の考え方11番目のマインドセットは恋愛で自信のない男ほど根拠のない自信を持て!です。自信があるないかなんて言ってしまえば自分が勝手に思い込んでいるもの。だったら人から羨ましがられるものでなくても自信なんていくらでも持てます☆
Kトーク力はモテる最強兵器
モテる男の考え方12番目のマインドセットは、恋愛においてトーク力こそモテる最強の武器である。です。いい女を口説きたい、いい女とワンナイトラブしたいという男性が絶対に身に付けるべき能力はトーク力です。最強にして一生女に困らなくなる能力です。
L恋愛に100%はない
モテる男の考え方、13番目のマインドセットは恋愛に100%(絶対)はない。です。これには2つの意味があります。1つ目は100%の確率はないから失敗しても、それを活かして次に進む。2つ目は出来るだけ100%の確率に近づけるように努力しようです。

TOP ステップ@ 見た目を変える ステップA 出会いを増やす ステップB ノウハウを使って口説け