<<女にはガッツかない態度で接する>>

ガッツく男は嫌われる?女に対してはガッツかない!

モテる男の考え方(マインドセット)9つ目は
女に対してガッツかないです。

 

 

正しくは、

 

ガッツいていると悟られない。

 

ですね。

 

 

相手の女性からコチラが、
ガッツいているなと感じられると

 

ウザイやつ。
身体目当てかよ。。

 

と思われてしまいます。

 

 

相手の女性から
好意を持たれている場合は別ですが
たいていの場合はそうではなく、
女性がこちらに普通や興味なしの
段階でガッツいているので
もれなく失敗に終わることがよくあります。

 

 

まず、ここで勘違いしてほしくないのは、
女性を口説くということは
結果的にガッツくことになるので
単純な意味でガッツくなといっているだけで

 

そのガッツくタイミングを
間違えなければいい、
悟られなければいい、
ということを言いたいんですね。

 

モテ男がガッツいていないかというと
そうではありませんからね。

 

凄腕のナンパ師なんて、
常日頃からガッツきまくっているわけですw
ただできるナンパ師ほどスマートに。

 

 

ただ、大切なのは、
女性にガッツいていることを
悟られないようにすることなんです。

 

 

モテない男性が陥りがちな行動として
落としたいという気持ちが強すぎるあまり、
ガッツキすぎて女性が引いてしまっている。
ことが多々あります。

 

 

「ガンガン誘ってきてウザイ…」
「面倒くさいメールが多いな、スルーしよ」
「何なの?結局はヤリたいだけかよ!」
「この後、ホテルいく流れになりそう…」

 

多くの女性が、こんな感じの心の声を
あちこちで発していることでしょう。

 

 

初期段階で相手の女性に、
こう思われてしまうと、
ここからゲットするのが難しくなってきます。

 

なぜなら、女性の

 

「警戒心」を取り除けていないから。

 

 

 

女の警戒心を解くことを考えろ

 

女性を落とす上で、
もっとも注意しなければならないのが
この警戒心です。

 

 

特にタイプではない男に
言い寄られている状況では
警戒心マックスの状態ですから、
それを空気も読まずに突撃したところで
あっさり断られて終わりです。

 

 

ガッツきたくなる気持ちは分かりますが、
その気持ちは内に秘めておいてください。

 

ガッツくのではなく、
とにかく女性を楽しませる。

 

 

相手の話を聞いたり、笑わせたり
男としての魅力をさりげなく伝えたり

 

そうするだけで女性は
アナタに対する警戒心を弱め
心を開いていきます。

 

これの繰り返し。

 

 

女性と付き合う、
Hをするといったゴールは、

 

一緒にいる時間を楽しませられた時の
”おまけ”くらいの感覚でいると
ガツガツした雰囲気が薄まって、
女性も警戒心を緩めてくれます。

 

その警戒心が緩んだタイミングを見計らって
ガッツけばいいわけです。さらっと。

 

 

以前はガッツきまくって
失敗ばかりした僕自身が
ある程度女性経験を経た上で
大切にしている考え方があります。

 

 

それは…

 

「ブスとのHより美女とのお茶」

 

レベルの低いブスと
頑張ってワンナイトラブするより
美女と優雅にお茶してるほうが
時間が有効だし自分の男としてのレベルも
高まっていくと考えているんです。

 

 

もちろん、この境地にいくつくまでは
ブスにも振られまくりましたし、
かっこ悪い思いもしまくりました。。w

 

でも、いい女を落とせるようになってくると
ブスに使っている時間も金も感情も
すべてが無駄だと思えるようになってきたんです。

 

 

レベルが格段に上がりまくっている今ですら
ブスに振られることだってありますからね笑

 

恋愛に100%はないので。

 

 

しかもブスのほうが、
あーだこーだ言ってくるくらい
性格が悪いやつが多いくらいです。

 

美人のほうが性格や気持ちに
余裕があるせいか
性格がいいヤツが多いんです。

 

 

あと、ブスにフラれるより、
とびきり美人にフラれたほうが
納得がいきませんか?w

 

 

ブスとのHより美人とのお茶。

 

 

普通、ブスレベルの
女に対するスタンスなんて
これくらいでいいんですよ。

 

これは極論だし、こう言うと
すげー悪口になっちゃいましたけど

 

頑張らない感じで口説く。

 

というスタンスと考え方の話です。

 

ガッツく男は嫌われるし
いつでもガツガツいくのは
いい方法ではないですね。

 

だから

 

これくらいの意識でいたほうが
色んな女性を落とせる確率が
グッと高まっていくことになります。

 

 

>>モテる男の13の考え方に戻る

関連ページ

@恋愛には順序がある
モテる男には、女性にモテるための秘訣や考え方を持っています。このモテる男にしかわからない恋愛の考え方を徹底的に頭に叩き込んで、モテる男の考え方に近づいていきましょう。そうすれば徐々に女性を口説くのが簡単になっていきます。
Aモテ男を素直に真似ろ!
モテる男になるための近道は、モテ男から素直に学ぶことが1番です。そしてモテ男を徹底的に真似てみることが重要です。学ぶは真似ぶというように、まずは何がモテているのかを分析し自分に取り入れてみること、これをすれば回り道をしなくて済みます。
B恋愛の自分磨き(自己投資)
モテる男の考え方(マインドセット)3つ目は、モテるための男の自分磨きについてです。恋愛における男の自分磨きすなわち、自己投資はモテる男になるための必要項目!「自分の成長につながるお金」は出来る範囲で使っていく事が恋愛成功への近道です。
C男も見た目が9割
モテる男の考え方(マインドセット)4つ目は、人は見た目が9割、男も見た目が9割です。 ファッション、髪型、ボディーランゲージといった”見た目”は恋愛においてかなりのウエートを占める重要な要素です。これを疎かにすると絶対にモテる男になれません。
D不公平を言い訳にしない
モテ男のマインドセット5つ目は、不公平さをモテない言い訳にするなです。人は生まれも育ちも能力もそれぞれ、十人十色。つい無い物ねだりをしてしまい、隣の芝が青く見えてしまうもの。ただこの不公平さをモテない言い訳にしてしまうようではいけません。
E女との出会いの数を増やす
モテ男になる6つ目のマインドセットは、女性との接触数を増やせ!です。女性との接点や接する機会がない、と嘆いていては一向にモテるようにはなりません。男たるもの狩人にならないとダメです。女性と接する機会を増やさなければならない理由とは?
F嫌われることを恐れない
モテるマインドセット7つ目は、恋愛において嫌われることを恐れない男になれ!です。こと恋愛においては優しい言葉よりも、女性をイジる言葉のほうがモテます。女性に媚びへつらうよりは嫌われる勇気をもって接したほうが、上手くいく傾向があるんです。
G1人の女に執着しない
モテる男の考え方8つ目は恋愛において1人の女に執着しない!です。これは真剣交際をしたい女性と出会った場合でも使える考え方です。1人の女性に執着することは、心理学的にも科学的にもモテ度が下がってしまうからです。
I女の要求を見極めろ
モテる男の考え方10番目のマインドセットは、女性が恋愛において求めるものを見極めろ。です。女の要求は人それぞれ違います。今自分が口説きたい女性が何を求めているのかをしっかり見極めれられれば口説ける可能性がグッと高まること間違いなし。
Jモテたいなら自信を持て!
モテる男の考え方11番目のマインドセットは恋愛で自信のない男ほど根拠のない自信を持て!です。自信があるないかなんて言ってしまえば自分が勝手に思い込んでいるもの。だったら人から羨ましがられるものでなくても自信なんていくらでも持てます☆
Kトーク力はモテる最強兵器
モテる男の考え方12番目のマインドセットは、恋愛においてトーク力こそモテる最強の武器である。です。いい女を口説きたい、いい女とワンナイトラブしたいという男性が絶対に身に付けるべき能力はトーク力です。最強にして一生女に困らなくなる能力です。
L恋愛に100%はない
モテる男の考え方、13番目のマインドセットは恋愛に100%(絶対)はない。です。これには2つの意味があります。1つ目は100%の確率はないから失敗しても、それを活かして次に進む。2つ目は出来るだけ100%の確率に近づけるように努力しようです。

TOP ステップ@ 見た目を変える ステップA 出会いを増やす ステップB ノウハウを使って口説け