<<女をおとすテクニックを使って口説く>>

意外とヤレる?女をおとすテクニックを使って積極的に口説け!

女に対してすごく失礼なこと…
そう、それは口説かないこと。

 

 

当たり前ですが
たくさんの女と関係をもちたい男性が
絶対に避けては通れないのが、

 

女を口説くことです。

 

 

女にモテる見た目にし、出会いを増やした後は
女を口説かないことには始まりません。

 

 

俺自身も過去にそうだったんですが
恋愛下手な男性にとって
この口説くっていうことが苦手で
なかなかゲットできないわけです。

 

さらにビビって口説きもしないこともありました。

 

 

しかし、

 

 

昔はダメダメでしたが
数多くの女を口説いてきた今
いい女を口説かないことは悪である。
と思えるようになりました。

 

女を口説くというのは、ある意味
その女に対する“礼儀”だと思うんです。

 

 

俺は爺ちゃんっ子だったんですが
爺ちゃんから礼儀に対しては
厳しくしつけられました。

 

例えば、挨拶はきちんとしろ!とかね。

 

この経験が今の考えに活きてます。

 

 

いい女を口説くというのは、その女への
いわば挨拶みたいなもんなんですw

 

 

挨拶したのに、無視されたら
なんだ?こいつ!ってなるでしょ?w

 

それと同じで、「私いい女です」っていう
アピール=挨拶をしてきているのに、
「いや〜いい女ですね、一晩どうですか?」
っていう挨拶を返さないのは失礼なんです。

 

だから、

 

いい女を口説かなかったり
あなたはいい女ですよと
表現してやらないことは、
その女を否定してしまう
“失礼な行為”に値するわけです。

 

 

 

これを読んでいるアナタが
ワンナイトラブの願望があるのに

 

・女を口説くことに慣れていない…
・女を目の前にビビって口説けない…

 

という状況だとしたら、

 

軽い罪を犯している。。。
くらいに思ってくださいw

 

 

軽い罪を犯しているって
さすがに言いすぎだろう!
と思うかもしれませんが

 

 

女だって口説かれたいと思っています。

 

 

女にとって恋愛は男以上に人生で重要で、
男から言い寄られるってことは
女としての存在の証明なんです。

 

女子会の会話だって
ほとんどが恋愛や彼氏、
男についてですしね。

 

 

しかも、今の時代、

 

街コンを開催すれば女の参加者が
殺到するくらい積極的になってきています。

 

 

だからそんな需要があるのに
女を恋愛やワンナイトラブで
喜ばせてやれないことに
もっと罪の意識を持ってください。

 

ということが言いたいわけです。

 

 

なぜならアナタは魅力的な男なわけで、
魅力的な男なんだったら
その魅力で女を喜ばせてやらないと
女が可哀想ですよ。

 

 

俺も女を口説くときには
自分にそう言い聞かせます。

 

女を喜ばせたり、楽しませたり
そして口説いてあげないなんていうのは
罪深いことなんだと。

 

 

草食系に価値はなし。

 

ちょっと前から草食系男子が流行りましたね。
よくメディアで取り上げられてました。

 

女に積極的でない男が増えたことが
最近の若者の姿である!みたいな。

 

 

あえてキツくいいますが、

 

草食系男子なんて男としての価値はない。

 

ということを覚えておきましょう。

 

 

まぁブスが自分がモテないヒガミで
口説かれないことを正当化するために
草食系男子がさぁ〜なんて
ぬかしてるのは置いときますが、、、笑

 

 

女とたくさんヤリたいと思って
このサイトを読んでくれてる男の人には
草食系男子はいないと思います。

 

ただ、中には俺って草食系男子かも…
と思っている人がいるかもしれませんね。

 

それはマジで改善していきましょう。

 

最初にいったように
エッチしたり恋愛したりすることは
女だって求めているわけです。
その女を楽しませられない、
喜ばせられないような男はダメです。

 

 

 

でも草食系男子を含め
恋愛に自信のない多くの男性は…

口説きたいけど勇気がない…
俺みたいな男が言い寄っても迷惑だよな…
きっと他に男がいるに違いない!

こんなことを思いがちですが、

 

そんなことはありません!
※生理的に受け付けないレベルの男以外は。

 

 

最初に言ったように

 

女だって口説かれたがっています。

 

俺自身もモテない時期は
ずっとそういう考え方でした。

 

草食系男子の言い分として
女に興味がない、面倒くさいっていうのは…

 

残念ながら女にいけない男の
強がりとカッコつけの言い訳です。

 

だって俺がそうでしたから
言えることなんですw

 

 

女をいけない理由を作れば
ほんとーにキリがないので
それは言い訳だ、かっこ悪い
と考えるようにしましょう。

 

 

女を口説かないなんて罪だ
草食系男子なんて罪だ

 

そう考えるようにしてください。
それくらいで、ちょうどいいと思います。

 

 

 

実践していけば意外とヤレる

 

 

女にモテる見た目ボディーランゲージ

 

がある程度整ったら

 

あとは、実践&実践&実践!です。

 

 

この2を備えている男に口説かれても
そんなに嫌な思いはしない女が多いです。

 

成功するかは、また別の話ですが。

 

 

だから、これからは実践あるのみです。

 

 

また自分の顔面や見た目にまったく自信がない
そんな男性でも、実践するようにしてください。

 

 

基本的にファッションや髪型などをちゃんとして
見た目を清潔に磨いていけば、
たいていの男性は平均くらいには確実になれます。

 

 

そのレベルになれば、
今の段階で自信がない。
とかは気にせず実践してください。

 

※顔面や見た目に自信のない男性の
口説くテクニック方法は別で詳しく解説します。

 

 

実践して実際に口説いていくことで
女との距離をつめていく「感覚」を
つかんでいかなければなりません。

 

ビビらずにどんどんどんどん
口説いていくことをオススメします。

 

 

で、そうなると、

 

女を口説くためのテクニックや
高い会話技術、コミュ力が必要だな。

 

と痛感してくるでしょうw

 

 

その壁にぶち当たってから
恋愛テクニックやノウハウなんかを
自分で学んでいけばいいんです。

 

で、女とのコミュ力って
実際に女と接していく中で
磨かれていくものだったりしますしね。

 

 

だから迷わずいけよ!いけば分かるさ!

 

 

そして口説いている段階で数をこなせば
あれ?意外にヤレるかも!
というのがわかってくると思います。

 

 

これは女を軽く見ているとかではなく
女の心を開かせて、感情を揺さぶれば
ちゃんと肉体関係を受け入れてくれる。

 

ってことが自分の経験からわかったんです。

 

 

上手くいかなかったときは心を開かせていたが
上手くいかなかったときは心を閉じていた。

 

 

つまりワンナイトラブや一晩のアバンチュール
楽しませて心を開かせた後のご褒美
なんですよね。

 

 

だから、多くの出会いを重ねて

 

その相手の女を楽しませたり
時には癒したり、もてなしたり
を繰り返していけば

 

 

あれ?思っていたよりもハードル高くないな。

 

と気づくはずです。

 

 

特に恋愛初心者レベルの人は

 

今日なんとしても落としてやる!
という感じで口説くより
まぁ相手との会話を楽しんだ後、
エッチできればラッキーだな☆

 

くらいで接したほうがガッツキも押さえられて
あっさりゲットできたりするんですよね。

 

 

 

女を落とすテクニックを使う

 

女を口説いたりゲットするときに
テクニックを使うとゲット率が高まります!

 

ただ、巷にノウハウが溢れているのに
みんな実践しようとはしません。。。

 

 

これはもったいない!

 

 

なので、このサイトでは

 

テクニックを使ってどういう反応が出たか?
ということを体験談として載せていきます。

 

 

恋愛テクニックやノウハウというのは
人間学や女性の心理を研究して
導き出された統計学なので

 

絶対に馬鹿にできませんからね☆

 

 

ダイエットや勉強法なんかの情報には
いつもみんなこぞって飛びつくのに、
恋愛ノウハウについては違うみたいだから

 

俺が試したものであれば、
信用してもらえるかなと思います。

 

 

 

まぁー中には確かに怪しいものもあって
俺も役に立たなかったものもあります。

 

でもそれって、他のダイエット情報だったり
勉強法についても同じことがいえますよね?

 

その方法が自分に合うのか合わないのか
それは実際に実践してみて初めて
わかるものですから。

 

 

俺も口説くテクニックを学んでいますが
俺のキャラ的に合わなかったものもあるし、
やり方が間違っていただけなのもありました。

 

大切なことは、とにかく実践してみること。

 

成功したければ、成功者のマネをしろ!

 

何度もこれを自分に言い聞かせましょう。

 

 

 

ちなみに使えるテクニックを少々、、、

 

女と2人のときは、絶対に車道側を歩く

 

この超ベタベタな恋愛テクニックって
男にとっては、耳タコくらい
聞いてきたテクニックですよねw

 

 

これ女もわかりきってるから
意味ないんじゃないか?

 

ベタ中のベタだから、女もそんなことで
もう喜ばないだろうと思っていましたが

 

 

結果、全然そんなことなかったです!

 

 

CAの女とデートしているとき…

CA「これいつも女の子に対してやってるの?」

 

俺 「もちろん。」

 

CA「へーやるじゃん」

 

俺 「やっぱ嬉しいもんなん?」

 

CA「そりゃー守られてる感あるもんw」

と言ってその後、俺の方に引っ付いてきましたw

 

どーやら好印象だったみたいです。

 

 

俺自身この言葉が印象に残っていて
他の女でも試した結果…
10人中8人が何かしらの
リアクションをしました。

 

ありがとうwとか
気を遣ってくれてるんだねwとか。

 

 

で、ヤツらは1回くらいやったところで
口には出さないんですよね。

 

街を歩いている最中ずっと
意識して車道側を歩くようにすると
相手の女の心の中で、

 

あっ…この人車道側歩いてくれてる

 

と積もりに積もって、口に出すんです。

 

 

女は守られていると思ったら
すごく心を開いてくれますし、
安心して身をゆだねてくれます。

 

ベタでも素直にうれしいものなんですね。

 

 

このレベルのテクニックやノウハウですら
威力があるんです。

 

だからこそ、女を口説くテクニックやノウハウは
ちゃんと使っていかないと損をしていることだらけ
だということなんです。

 

 

※女を落とすテクニックの詳細は
 別で詳しく解説していきます!

 

 

 

 

いい女を口説くことを当たり前にする

 

ある程度女を口説けるようになったら、
今度は自分よりもステージの高そうな
“いい女”を口説くことを目指しましょう。

 

 

いつまでも自分が口説きやすい女ばかり
口説いていても成長できないですし、

 

それよりも自分よりステージが高い女を
口説くことによって、たとえフラれたとしても
めちゃくちゃ学びがあります。

 

 

そしてゆくゆくは

 

いい女を口説くことが当たり前。
さらに口説けることが当たり前。

 

な状態にもっていくことが
男磨きの最終目的地です。

 

 

俺自身、ある程度ワンナイトラブや
セフレが出来るようになったら、
あえて自分がビビッてしまうくらいの
女を口説くことをチャレンジしていました。

 

 

例えば、

 

芸能系をかじっている女とか
女医、読者モデル、などなど。

 

ただ、このときの経験があったから

 

いい女を前にしても、ビビらずに
関係性を築けるようになったり
口説けるようになった。

 

と言っても過言じゃないです。

 

 

交流会で出会った女医との話なんですが…

 

その女医は見た目もかなり美人だったんで
そのパーティーの最中も男が変わる変わる
話しかけていました。

 

 

俺自身は、あるテクニックを使って
他の男とは違うアプローチをしたので
長時間、その女医との会話に持ち込めました。
(そのテクニックは別で解説します)

 

そして連絡先を交換することに成功し
後日デートにいくことになりました。

 

ただ、相手の食いつきがよかったのに
“美人女医”を口説き落とせる魅力が
俺には足りませんでした。。。

 

 

結果は惨敗…泣

 

 

す、住む世界が違う…
今までの彼氏が医者や経営者で
なんちゃらかんちゃら。

 

という過去の男の話をされ、
気づいたら俺は心の中で白旗をふっていました笑

 

 

 

すげー悔しかったです。

 

 

今だったらそんなこと全く気にせず
絶対に落とせた女でしたが、
当時は勝手に相手を大きくして
ビビッてしまって試合にもならず。

 

 

ただ、このときの経験から学べば

 

俺の口説き方に問題があっただけで
口説かれることは何も問題なかった。

 

というのが正しいと思います。

 

 

というのも、

 

ただ、俺の見た目を「お洒落ですね!」
「会場にいるときから目立ってましたよ」と
社交辞令も含めてですが褒めていたので
見た目の関門はクリアしていたわけです。

 

なので、そうなると

 

コミュニケーションの問題。

 

 

確実に楽しませられていなかった。
普通に会話はしていましたが

 

なにコイツ一緒にいてつまんない…
あっこいつ私より下だわ…

 

と思われたんだと思います。

 

 

ステージの高い女や、多くの男から
口説かれている経験を持つ女ほど
そういう雰囲気をすぐに察して
男のレベルを即座に判断してきます。

 

残念ながらそのときの俺は
その美人女医を落とせるレベルには
なかったということです。

 

 

ただ、その後徹底して女との接し方や
コミュニケーション共感の仕方などを
学ぶきっかけになりました。

 

なので、今となっては、
あの時いい女に振られておいてよかった
と感謝しているくらいです。

 

 

そして今では、

 

そういったハイレベルな女も落とせるくらい
コミュニケーションが磨かれましたと感じています。
もちろん100%ではないですが。

 

いい女を口説くことを当たり前にする。
いい女と常に接しておく。

 

というのは、

 

自分の男としての魅力を
数段階上のレベルに引き上げてくれる
そんな素晴らしい体験だと思いますよ!

 

 

次は、現在女を簡単にGETできるようになった
オレ自身が、多くの失敗から学んだ
ワンナイトラブについて解説していきますw
>>実際に”女をGET出来る男”が考えるワンナイトラブとは?


TOP ステップ@ 見た目を変える ステップA 出会いを増やす ステップB ノウハウを使って口説け